第7回(2018年度)「後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞」授賞式

2019.6.13更新


第7回(2018年度)後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞授賞式及び祝賀パーティーを開催いたしました。

日時 2019年6月4日(火)午後6時より (開場 午後5時40分)
場所 在日フランス大使館 大使公邸
主催 公益財団法人後藤喜代子・ポールブルダリ癌基金協会
後援 在日フランス大使館
TMF日仏メディア交流協会

授賞式

ご挨拶 ローラン・ピック 駐日フランス大使
挨拶 福井 康裕 理事長
ビデオメッセージ 設立者ポール・ブルダリ氏
選考総評 中島 淳 諮問委員会委員長
(東京大学大学院医学系研究科・医学部 呼吸器外科学 教授
東京大学医学部附属病院 副院長 呼吸器外科診療科長)
科学賞受賞者スピーチ 秋葉 直志 氏
(学校法人 慈恵大学 理事、東京慈恵会医科大学附属柏病院 病院長、
東京慈恵会医科大学 大学院医学研究科 呼吸器外科 教授)
特別賞受賞者スピーチ 平塚(中村)佐千枝 氏
(信州大学 医学部 分子医化学 教授)

レセプション

乾杯のスピーチ 奥仲 哲弥 理事
(山王病院副院長、国際医療福祉大学医学部 呼吸器外科 教授)
授賞式後のレセプションでは、ピアニストの村松亜紀様、ヴァイオリニストの松本蘭様によるミニ・コンサートが行われました。