当財団は以下の事業を行うものとする。

目的

この法人は、癌(とりわけ、肺癌)撲滅に寄与する基礎医学及び臨床医学に関する優秀な学術論文を著した日本人医学者を顕彰する事業を行い、よって癌撲滅に寄与することを目的とする。

顕彰論文の選考理念

事業概要

(1)癌撲滅に寄与する基礎医学医療及び臨床医学医療に関する優秀な研究論文を著した日本人医学者に賞金を付与すること。

顕彰論文について

(2)講演会、シンポジウム等を開催又は共催し、研究の普及、啓発を図る。

財団の助成事業

(3)癌撲滅に寄与する研究者の国際間交流のための助成を行う。

SSHNプログラム

(4)その他この法人の目的を達成するために必要な事業

PAGE TOP