「がん撲滅」を目指します

第11回(2022年度)論文募集開始のご案内

第10回(2021年度)科学賞受賞者決定のお知らせ

公益財団法人 後藤喜代子・ポールブルダリ癌基金協会


国境を超えた夫婦の愛の結晶
公益財団法人後藤喜代子・ポールブルダリ癌基金協会は、がん(とりわけ肺がん)の撲滅を目的に平成24年3月14日に設立されました。

財団の成り立ち

財団について

Read more

がん撲滅 悲劇を繰り返さないために

当財団では、創設者ポール・ブルダリ氏の遺志を引き継ぎ「がん撲滅」のための活動を行っております。
皆様からのあたたかいご寄附をお待ちしております。


寄附・遺贈について

当財団で受け入れを行っている寄附の種類、お預かりした寄附金の使い道についてご説明しております。

寄附金の活用事例:顕彰論文受賞者の声

寄附金は「がん撲滅」のための研究に活用されます。顕彰論文受賞者の研究活動内容をご報告させていただきます。

PAGE TOP